ブログ

ブログ

【お客様の声】収入が7ケタを超えて、カウンセラーとして独立できました

【お客様の声】看護師を辞め、カウンセラーとして全国で活躍

 

熊本県で「うつ克服専門カウンセラー」として活動をなさっている、「後生川礼子(ごしょうがわ れいこ)」さんにお話をお伺いしました。

 

――「うつ克服専門カウンセラー」の仕事についてお聞かせください

私は3人の子どもを持つ看護師として、一生懸命働いていました。

 

しかしある時、些細なことがきっかけで平成26年1月に重度うつ病と診断されました。

 

医療現場での知識はあったものの、実際、自分がうつ病を経験してみてあまりの現実に、生きる希望を失ってしまいました。

 

しかし病気と向き合う覚悟を決め、薬に依存しない方法でうつ病を8か月で克服!見事、看護師へ現場復帰しました。

 

その後、自分のうつ克服の体験をもとに、第一作目となる「あなたのうつ、絶対克服できます」を出版。

 

出版したことで、全国から「わたしもなんとか鬱病を治したい」とお問い合わせをいただくようになり、今は看護師を辞めて、「うつ克服専門カウンセラー」として全国の鬱病で悩む方や引きこもりの方々のサポートをしています。

 

 

後生川礼子さん ブログ

↑ ↑ ↑ クリックしたら、後生川礼子さんのブログに飛びます

 

 

――「熊本うつ専門カウンセリング」という仕事は、どんなことをなさっているのですか?

わたしのカウンセリングは、基本的に「訪問」スタイルです。なぜならばわたしが当事者だったとき、そんなカウンセラーが欲しかったから。

 

引きこもりの方々が一歩出ることは、もの凄くエネルギーがいるのです。

 

その方が安心して悩みをお話しできるように、安心して心を開いてくださるようにご自宅にお伺いしています。

 

ただし、訪問型のカウンセリングですが、軸足を置いている熊本だけではなく、東京でも訪問し全国でカウンセリングを行っています。

 

なお、現在は、10分間の無料電話相談を行っておりますので、うつでお悩みをお持ちの方は、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

カウンセラーとしての立場だけではなく、作家として、命や仕事そして家族など、色々なことを、著書やブログを通して日本社会全体へメッセージを伝えたいと思い活動をしています。

 

 

――宮野さんの集客コンサルを利用した経緯をお聞かせください

起業後、カウンセリングに関してのビジネスとしての自信はありました。

 

ニーズもあることも確信していました。

 

しかし自分が出来ることは、パソコンで「word」の入力が出来ることくらい。

 

ネット社会の中で、インターネットを活用したPR活動が、今後のカウンセラーとしての事業展開を大きくしていくには必要だとは考えていました。

 

しかし、なかなか「この人だ!」というコンサルタントの方に出逢えませんでした。

 

どのコンサルタントも、なんだか、料金も高いしインチキくさい臭いがしたのです(笑)。

 

そんなとき、ある時、検索でヒットしたのが宮野さんのホームページでした。

 

「あっ!この人なら間違いない!見つけた!」と思って、

 

即メールをしたのを覚えています。

 

看護師・主婦・母親・カウンセラー・作家として、やはり「時間」を大切にしたかったので、自分で試すよりも成功者に学んだほうが最短コースで習得できると考え、宮野さんにコンサルをお願いしました。

 

 

宮野秀夫 カウンセラー コンサル

(↑ ↑ ↑ コンサル卒業記念に、博多駅で食事をしながらお祝い)

 

 

――宮野さんのコンサルを受けて、変わったことや良かった点はありますか?

ネットからのお問い合わせ、お申込みが桁違いに来るようになりました。

 

口コミでは限界がありましたが、インターネットを利用することによって、スピーディーに多くのうつで悩む方々と繋がることができるようになりましたね。

 

中には、第二の人生を生き抜く決断をされた方もいますし、自殺を防ぐことにもつながったケースもあります。

 

【情報発信することの大切さ】、またそれには【技術がいる】ことを、宮野さんとの出会いで学びました。

 

そして、ブログを毎日書き続けることの大切さや重要性も、宮野さんから教えて頂きましたね。

 

 

後生川礼子さん TV出演

(↑ ↑ ↑ TVにも取り上げられました)

 

 

――コンサルを受けて、どんな変化がありましたか?

具体的にお伝えしますね。

 

まず、平成28年1月に起業をしました。(コンサルを受ける前です)

 

その後、翌2月に一気に新規コースお申込みいただき、まとまった収入がありました。

 

しかし、3月と4月はペースダウンしてしまったんです。

 

「うつ病を治したい」とご相談を受けても、カウンセリングの契約に繋がることが減ってしまって。。。

 

2月には98万円あった売上が、4月には20万円台に落ち込んでしまいました。

 

とはいえ、そのカウンセリングの中で自殺を食い止めたケースもあり、社会に対して自分が行う情報提供の重要性は感じていました。

 

自分自身のビジネス的な観点よりも社会貢献度の大きさを感じ、うつを克服するための情報を公開していくPRツールは絶対確立すべきだと感じたのです。

 

そこで「このままじゃヤバイ」と考え、早速、起業して3カ月後の平成28年4月から、宮野さんのコンサルを受けました。

 

コンサルを受けたことで、具体的なビジネスのやり方が明確になりましたね。

 

その結果、「うつ病を克服したい」というメッセージを多くの方に発信できるようになり、治したい方へ直接サポートができる体制が整いました。

 

売上の数字的には6月には、4月の5倍となる112万円の売上を達成。

 

8月にも4倍となりました。

 

コンサルの効果を、非常に実感することができましたね。

 

また、ひとつの目安として、「収入が7桁を超えたら本業の看護師を辞めよう」と決めていました。

 

しかし、コンサル後のカウンセリング事業で、あっさりと100万円を超え(著書印税別途)、本当にやりたかった仕事に専念できるようになりました。

 

さらに、起業したことで拘束されず、子供との時間が増えたのも本当に良かったですね。

 

今年の秋には家族旅行を計画中です♪

 

今後は、カウンセラーとしての仕事だけではなく、著作の第二作目の商業出版が決定(11月出版)しており、講演会やセミナーなどにも活動の場を広げていきたいです。

 

企業や病院、社会と連携した活動にも取り組み、うつ病になってもより良く生活をしていけるようにお手伝いをしていきたいと思います。

 

鬱を克服し、自殺を食い止め、その方の笑顔を見たときには、私も本当に「やってよかったな」と感じます。

 

 

うつ克服専門カウンセリング 後生川礼子

(↑ ↑ ↑ 社員のカウンセリングに力を入れる企業とのタイアップも!)

 

 

――宮野さんのコンサルを受けようかと迷っている人へメッセージをお願いできますか?

宮野さんは、教えたことをしっかりと実践してくれる人でないと、コンサルを引き受けて下さらないと思います。

 

ですから、逆に言えば、本気で成功したい方にはピッタリのコンサルタントだと私は思っていますよ。

 

コンサルの中で色々と課題や宿題はありますが、「成功するための道筋」をきちんと教えてくれるので、行動を起こせば必ず結果がついてきます。

 

宮野さんがコンサルを受けてくれたら、【わたしを未来の成功者】と察してくれたんだなと考えて良いと思いますが、その分、皆さんの本気度も問われると思うので、覚悟をしてくださいね。(笑)

 

コンサル費用は5か月間で40万円と安くありませんが、事業への先行投資、そして成功への最短コースと考え、宮野さんのコンサルをぜひ受けてみてください。

 

40万円くらい、サクッと取り返して、それ以上の水準を超える収入を獲得できるようになりますよ。

 

 

▼公式HP

・カウンセラー 後生川 礼子(ごしょうがわ れいこ)さん
・ホームページhttp://gosyougawa.com/

・ブログはこちら:http://ameblo.jp/reiko1105031206/

 

後生川礼子さん 著書

↑ ↑ ↑ クリックしたら、Amazonで購入できます!